すぷりんぐ

年1回、完全無料の個別リフォーム相談 リフォーム相談定期便好評実施中!

新潟の秋

ついこの間までの暑さがウソのように、ここ数日で一気に秋めいてきた新潟。

いつもなら車でビュンと行くところも、少し歩いてみるのもいいですよ。

抜けるような青空の下の新潟駅

まずは、新潟駅に向かいます。

空の青さで新潟駅の看板も同化しそう。

銀杏並木も色づき始めました

新潟駅を抜けて万代橋に向かっていくと、駅前通りの銀杏並木も黄色く紅葉していました。

朱鷺メッセ展望台からの夕日

そのまま足を延ばして、万代テラスを経由し、朱鷺メッセまで来ました。

展望台に昇るとちょうど夕日が沈む時間に。

新潟の市街地越しに海に沈む夕日をしばらく眺めていました。

この美しい新潟をいつまでも守っていきたいですね。

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

アルビレックス新潟 J1昇格おめでとう!!

10月8日、前日の雨も止み、時折陽の差すコンディションのデンカビッグスワン。

アルビレックス新潟のJ1昇格のかかった、ベガルタ仙台戦を観にいってきました。

前半は押し気味ながら0-0で終了。

後半に入り伊藤涼太郎選手のゴールが決まると、スタジアム全体が沸き立ちました。

その後も得点を狙って前がかりでくるベガルタに対して、伊藤選手の2点目、アディショナルタイムには途中出場のゲデス選手が追加点を奪い、3-0の快勝でJ1昇格を自力で決めました。

久しぶりのアルビ観戦だったのですが、一部の声出しOK席もできて、約33,000人の入場者たちは、本当に良い一日になったと思います。

帰り際に、ベガルタ仙台のサポーターが、アルビサポーターに「もうJ2には帰ってくるなよ!!」と呼び掛けていたのも、とても感動的でした。

J1でも頑張れ、アルビレックス新潟!!!

ビッグスワンに集まってくるサポーター
J1昇格決定時の私
投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

夏を彩る長岡大花火!

今年は3年ぶりに長岡大花火大会が開催されました。

新潟の花火大会は残念ながら、感染拡大のため9月以降に延期されたようです。

8月の2日と3日という決まった日に毎年打ち上げられる長岡花火。

ご存じの方も多いと思いますが、長岡空襲の鎮魂の意味があります。

大花火大会前日の1日には「白菊」が打ち上げられます。

さて今年の長岡大花火大会は3日が雨の影響で実施されるかどうか、ぎりぎりまで分からない天候でしたが、無事両日とも行われました。

7時20分に始まり、まずは7時45分に「天地人花火」。

そしてお待ちかね「復興祈願花火フェニックス」は8時15分から。

その後の正三尺玉に続いては、「故郷はひとつ」の打ち上げ。

そして、9時には2発目の正三尺玉と続いていき、フィナーレに向かいます。

ライトアップされた長生橋
正三尺玉の迫力

まだご覧になったことがない方は、是非一度観覧されることをお勧めします。

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

今年は夏が長いのでしょうか。

梅雨明け後の気温の高さは半端ないですね。

随分しばらく『代表ブログ』はサボっていました。

いえいえ、サボっていたわけではなく『リフォームよもやま話』や『施工事例』『お知らせ』などはちゃんと更新させていただいてましたよ。

まあ異常に早い梅雨明け以降、日本全国猛暑に見舞われ、ここ数日は大雨の被害が出ている地域があるようです。

皆さんもくれぐれも体調管理に気を付けて、お身体をご自愛くださいね。

少し前の写真ですが、国上山に行った時に咲いていた紫陽花と、夕方買い物に出掛けた時に空を染めていた夕焼けを載せます。

この瞬間も世界では砲撃の中逃げ惑う子供や女性がいることを忘れずにいたいと思います。

本当に平和な世界が来ることを祈りながら。

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

新潟にも春の足音が・・・。

ここ数日は寒さも少し和らいで、やっと冬の出口が見えてきました。

今年の冬は県内の雪の多い地域ではかなりの積雪だったようです。

新潟市内は気温は低かったと思いますが、雪の量はそれほどではなかったですね。

そして昨日は三月三日、雛祭りでした。

このブログ用に白山神社に梅の写真を撮りに出かけましたが、残念ながらまだ固い蕾でした。

もう少し待たなければダメなようです。

朱鷺メッセにはお雛様の段飾りが飾ってあったので、写真はそちらにします。

コロナもまた少し落ち着く方向に向かい始めたようです。

誰もが笑顔で暮らせる日が一日も早く訪れますように。

ウクライナで戦火に巻き込まれている人たちのご無事と、一刻も早いロシア軍の撤収による戦争終結を祈念します。

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

あけましておめでとうございます。

今年もリフォームのすぷりんぐをよろしくお願いします!

さて新潟は暮れから雪でした。

年末年始とも新潟市内は思ったよりは雪が少なかったと思いますが、皆さんの地域では如何だったでしょうか?

それでもやはり朝は車を出す部分だけは雪掻きが必要でしたね。

まあ筋肉痛になるほどではなかったので良かったです。

これからまたどうなるかは心配ですが・・・。

わが家も2年ぶりに子供たちが全員集まってのお正月で、孫も含めて賑やかでした。

それにしてもちびっ子たちは本当に雪が大好き。

末娘と孫たちで雪だるまや雪ウサギを楽しそうに作っていました。

今年も新潟の皆様のために、心のこもったリフォーム工事をさせていただきます。

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

今年も残りわずかになりました。

結局、オリンピックだの、総選挙だの言っても、昨年からのコロナ禍に振り回された1年だったような気がします。

暮れになってオミクロン株なんていう新たな変異株が猛威を振るいそうな感じだし、本当に以前の暮らしが戻ってくるのか、そんなことを考えると暗澹とした気持ちになってしまいます。

それでも季節はちゃんと巡ってきますね。

去年よりは若干ですが、年末の行事も増えてきています。(「感染対策を万全にして」が枕詞になっていますが)

当社の事務所のそばの「けやき通り」もライトアップされました。

朱鷺メッセのアトリウムにも大きなクリスマスツリーが飾られました。

わが家の極小の花壇もクリスマスらしい飾りが・・・。

気持ちだけでも楽しいクリスマスそして年の瀬を。

そして来年こそみんなが心から笑って過ごせる1年になりますように(祈)

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

秋の休日

朝から天気の良かった休日。

久しぶりに愛妻とドライブで紅葉狩りです。

毎年行っている長岡の越路にあるもみじ園は今がちょうど見頃。

まだ紅葉茶会の中止の張り紙があったり、人も思ったよりは少なかったりと、コロナの影響は残っている感じでしたが、小一時間ほど散策してリフレッシュしました。

帰りは海沿いの道を選んで、新潟に戻ってきた時はちょうど陽が沈む時間。

こんな何でもない日常こそ大切な人とのかけがえのない時間です。

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

Max新幹線 ラストラン

「Max(マックス)」の愛称で親しまれて、現在は上越新幹線のみで運行されてきた新幹線「E4系」が、10月1日をもって定期運行を終了し、ラストランを迎えました。

私は東京でのサラリーマン時代に、上越新幹線では仕事、帰郷とMaxを利用する機会は多かったのですが、2012年までは東北新幹線区間も走っていたので、所謂「Maxやまびこ」にも随分と乗った思い出があります。

資料によれば、最初の全車両2階建の新幹線は、「E1系」と呼ばれるそれほどノーズの長くないタイプだったそうです。

正直、仕事で乗る場合は自由席に乗ることが多く、2階席は3人掛×3人掛で狭く、リクライニングもできませんので、1階席で目的地まで寝ていくかカリカリと仕事をしながら行くかで、まったく風情も何もあったもんじゃない旅でした。

上越新幹線に至っては、上毛高原駅を過ぎると長岡駅に到着する直前までほぼトンネルといった感じなので、2階席に乗っても景色も見れないという思いもあったように記憶しています。

でも時々乗客も少なくゆっくり座れる時に、Maxの2階席から見る新潟や東北の緑多い景色はとても気持ちのいいものだったことも記憶しています。

本当は「新幹線大好き」孫たちに短い区間でもMaxトキに乗せてやり、ラストランのイベントにも連れて行ってやりたいのですが、このコロナ禍はそれも許してくれないようです。

ラストランの日まであと数日の平日の午前中に、思い出に写真を撮ってきました。

たくさんの思い出をありがとう、Max!

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

中秋の名月。

21日は新潟でも中秋の名月がとても綺麗に見えました。

この日と満月が重なるのは8年ぶりだそうです。

わが家でもススキと秋の味覚をお供えして観月を楽しみました。

わが家から見えた中秋の名月
こちらはプロの写真です

コロナ禍でお家時間が増えてきたことが、このような機会を増やしてくれているのは何だか複雑ではありますが、自分の住まいのことや家族とのこれからの暮らしについて考えるチャンスかもしれません。

さていよいよ新潟も冬に向かって、足早に進んでいく季節を迎えます。

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

アーカイブ

友だち追加で「リフォーム業者を選ぶ時に、チェックして欲しいポイント3選」をプレゼント!

LINEで気軽にご相談いただけます

協力企業リンク

© 2022 rf-spring.com.