すぷりんぐ

年1回、完全無料の個別リフォーム相談リフォーム相談定期便好評実施中!

新潟の寒い冬。エアコンが効かないと大変!(エアコン交換工事)

エアコンが効かない原因は様々。

以前事務所の改装工事をさせていただいたS様からの緊急連絡で、お正月明けに事務所に出たところエアコンの暖房が効かない!とのこと。

すぐに事務所のオーナー様の了承を得て、エアコン交換の依頼が入りました。

既存のエアコンは取付から20年弱経っているものです。

エアコンが効かなくなる原因はいくつかありますが、フィルターの汚れや室外機の周辺の問題が無ければ、冷媒ガスの消耗か制御基板の故障が確率として高くなります。

今回現調させていただき、エアコン本体や室外機に問題となりそうなことはありませんでした。冷媒ガスも入っていたので、制御基板の劣化と判断してご依頼通り交換することにしました。

価格と性能のバランスで商品は弊社で選択して構わないとのことで、今回はM社製の商品を選びました。

施工前

今のエアコンはガスも昔のものとは違いますし、省エネの度合いも各段に良くなっています。

少し前から温まるのに時間がかかるなと感じていた。

交換は始業時間から始めて昼前には完了です。

交換完了

S様からお話を伺うと、昨年から暖房をかけても部屋が温まるのに少し時間がかかるなと思っていたとのこと。

でももうしばらくは何とかなるだろうと思っていたそうです。

新潟の冬に暖房が使えなくなるのか死活問題。

日頃の点検や定期的なメンテナンスはやはり大事ですね。

投稿日: | カテゴリー:施工実績のご紹介

アーカイブ

LINEで気軽にご相談いただけます

協力企業リンク

© 2022 rf-spring.com.