すぷりんぐ

年1回、完全無料の個別リフォーム相談リフォーム相談定期便好評実施中!

冬に備えてのリフォーム

新潟の厳しい冬へ向けて住まいの備えは大丈夫ですか?

今年は厳しい暑さの後、残暑も厳しかったですね。つい半月前までは私も昼間は半そでで歩いていました。

ところがここ何日かは秋を飛び越えて初冬と言っていいような気温。皆さんも体調にはくれぐれも気を付けてください。

さて皆さんの住まいも冬に向けて住まいの調子は整えていますか?

備えあれば憂いなし。本格的な雪の季節の到来の前に是非チェックしてみてください。

給湯器具はエコキュートがお得!

新潟のような雪が降る地域では給湯器具で最も気を付けなければならないのが凍結です。

昔は冬場は水道から一晩中水を細く出しておいたり、給湯機の水抜きのためコックをひねったりと大変でした。

でも今のエコキュウトは凍結防止ヒーターが付いているので、スイッチを入れ忘れたりしなければ安心です。

またお財布にも環境にも優しいというメリットがあります。

まだガス給湯器をお使いであれば、この時期に入れ替えを検討してみてはいかがですか?

エアコンは冬でも大活躍!

最近は冬場の暖房器具としてもエアコンをお使いのご家庭も増えてきたのではないでしょうか。

小さいお子様のいらっしゃるご家庭では、石油ストーブやガスのヒーターなどはちょっと心配ですよね。

エアコンは夏も冬も活躍してくれる頼もしい家電です。

窓、サッシをリフォームすれば快適さに大きな差が!

寒い日にはしっかり部屋を閉め切って暖房器具で部屋を暖かくしていますよね。

実は熱が一番逃げたり外から入ってきたりする場所は窓・サッシなんです。

サッシの材質を樹脂製に変えたり、窓を二重窓にしたりまたは遮熱高断熱複層ガラスに変えたりすれば、断熱効果はぐんとよくなります。

遮音性や防犯にもプラスですよ。

写真はイメージです

雨樋は破損したり、垂れている部分はないですか?

意外と見落としがちなのが雨樋。

雨漏りすれば屋根の点検はしますよね。でもそれ以外の時はついつい忘れがちなのが雨樋。

この冬も雪が多い予想になっていますが、屋根に積もった雪が固まって屋根から落ちるときに雨樋を壊してしまうケースも多いんです。

垂れて弱くなっている雨樋なら尚更です。雪の降る前に点検し、必要な部分は補修しておきましょう。

写真はイメージです

当社の『リフォーム相談定期便』なら、こんな部分もしっかりチェックできます!!

さあ、もうすぐ新潟に雪の季節がやってきます。

万全の準備で楽しくお過ごし下さい。

投稿日: | カテゴリー:リフォームよもやま話

アーカイブ

LINEで気軽にご相談いただけます

協力企業リンク

© 2022 rf-spring.com.