すぷりんぐ

年1回、完全無料の個別リフォーム相談リフォーム相談定期便好評実施中!

Max新幹線 ラストラン

「Max(マックス)」の愛称で親しまれて、現在は上越新幹線のみで運行されてきた新幹線「E4系」が、10月1日をもって定期運行を終了し、ラストランを迎えました。

私は東京でのサラリーマン時代に、上越新幹線では仕事、帰郷とMaxを利用する機会は多かったのですが、2012年までは東北新幹線区間も走っていたので、所謂「Maxやまびこ」にも随分と乗った思い出があります。

資料によれば、最初の全車両2階建の新幹線は、「E1系」と呼ばれるそれほどノーズの長くないタイプだったそうです。

正直、仕事で乗る場合は自由席に乗ることが多く、2階席は3人掛×3人掛で狭く、リクライニングもできませんので、1階席で目的地まで寝ていくかカリカリと仕事をしながら行くかで、まったく風情も何もあったもんじゃない旅でした。

上越新幹線に至っては、上毛高原駅を過ぎると長岡駅に到着する直前までほぼトンネルといった感じなので、2階席に乗っても景色も見れないという思いもあったように記憶しています。

でも時々乗客も少なくゆっくり座れる時に、Maxの2階席から見る新潟や東北の緑多い景色はとても気持ちのいいものだったことも記憶しています。

本当は「新幹線大好き」孫たちに短い区間でもMaxトキに乗せてやり、ラストランのイベントにも連れて行ってやりたいのですが、このコロナ禍はそれも許してくれないようです。

ラストランの日まであと数日の平日の午前中に、思い出に写真を撮ってきました。

たくさんの思い出をありがとう、Max!

投稿日: | カテゴリー:代表ブログ

アーカイブ

LINEで気軽にご相談いただけます

協力企業リンク

© 2022 rf-spring.com.